スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ギアドライブ式
実を言うと広熊はキーボードマニアであるんです!

東プレのような高価なキーボードは買う気が起きんのんですが、
安くて打ち易そうなキーボードや、
面白そうなキーボードを見つけたら、
ふらふらっとレジに並び、
いつの間にか財布から何枚かの千円札か消えてます(笑)

消えた千円札を全部足したら東プレ何台買えるんだ?と、
ふと思うこともありますが、
典型的な「安物買いの銭失い」ですね(笑)
ただ、気分によってキーボードを変えたりして楽しめるんですがね。

で、今回は面白そうなキーボードを買ってしまいました。

ギアドライブ式キーボード

ELECOM ギアドライブ式キーボード TK-U09FGBK(Amazon.co.jp

ギアドライブ式って初耳でしたが
パンタグラフ式に似た感じの薄さですが、
キーを押すと四隅のギアによって面が水平に沈み、
キー圧が、どのキー、どの位置でも一定してて打ち易いです。
それに音も静か。キーがスポスポっと入っていく感じ。
直前に使っていたのがメカニカル式だったんで。違いがハッキリ。

キーピッチが広めが好きなんで、キーピッチ19ミリも嬉しいねぇ。

こりゃ、歴代のキーボードの中でも上位に入るわぁ~

ただ欲を言うと、キーの高さが低いんで、親指で打つスペースキーや、
引っ掛かりが欲しいESCキーが若干打ちづらいかな。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2007/04/03 00:28】 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< | ホーム | そば食べ歩き 卯月編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/80-99a0e6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。