スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そば食べ歩き
雪が降る前に今年最後の出雲そばを食いに行こうと思い、
昼過ぎから奥出雲方面へドライブに出発。

まずは広島から国道54号線を北上し三次へ。
三次市内に入らずに広域農道、奥田元宋・小由女美術館の前を通り、庄原へ。
そして庄原に入る前で、まずは 一寸そば屋広島県庄原市一木町533)。

メニューは、割り子そばざるそば、かけそば(温)があり、
注文したのは ざるそば大盛(735円)。
一寸そば

普通盛りは男性には店名通り一寸(ちょっと)少ないかな。
でもまぁ食べ歩きでいきなり大盛スタートもどうかと思いますが(笑)
ここは、店構えから そばまで、ホンマ手作りでやってるなぁと感じる店で、
純粋にそばを楽しめます。

いい感じで腹を満たした所で、ドライブ再開。
庄原を更に北上、おろちループを通って、
次の店 八川そば島根県奥出雲町横田八川 JR八川駅前)へ。
ここは広熊が一番好きなそば屋です。
しかし午後5時頃に到着したんだけど、まだ準備中。
ここの営業時間は、11:00~14:00と17:30~19:00らしいが、
いつ来てもタイミングが悪くて、準備中。。。
待つのが嫌いな広熊は、次の店へ。

次の店は、山県そば島根県仁多郡横田町大字大呂515)。
しかし、もう営業終了で電気も落ちてます。。。
ここは「こんな所でそば屋をやっていけるの?」って思うような場所にあるんですが、
私も含めてお客さんが押しかけるようで、
日曜日は、そばを打つのが間に合わなくなる程だし、
GWに行った時には「そば粉が無くなったんです。。。」と言う程。

時間も時間なので他の店も閉まってるかなと思い、八川そばに戻って食い直しです。
ここは、各種割り子、ざるそば、釜あげそば等のそばだけでなく、
むすび、うどん、おでん、カツ丼等々、そば以外のメニューも豊富です。
昼は観光客やそば好きが集まるんですが、
夜は地元の人が集まるみたいで、こんなメニューになってるんでしょうね。

で、広熊が注文したのは、またもや ざるそば(720円)。
八川そば

出雲そばだと割り子かなと思うんだけど、江戸っ子じゃないんで、
たっぷりつゆに付けて食べたいんで、ざるそばを選んでしまうんだよね。

写真でも分かるようにそばの量が多く、あれ?こんなに多かったけ??と思ったが、
実は今日は氷でかさ上げです(笑)
でも、しかしここが一番好きな店に選ぶ理由なんです。
たぶん開店早々に注文したんで水で締める時間が足りなくて氷を使ったんだと思うんだけど、
美味しいそばを出そうとする店の姿勢が伝わるんだよね。考え過ぎかな?

残念ながら時間切れで食べ歩きが2店で終わっちゃったけど、
やっぱ出雲そばは美味い!

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2006/12/11 02:27】 | そば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハイオク満タン | ホーム | 今日もラーメン >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/6-1ab6f427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。