スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
光プレミアム+ひかり電話
我が家のネット回線は、NTT西日本Bフレッツ・マンションVDSLタイプ。

設置できるはずの「ひかり電話」を申し込んだら、
にべもなく断られた事があり(過去ブログ)、
固定電話は廃止しなかったが、二度とひかり電話に申し込まん!と心に誓ったが、
最近、我が家のマンションが光プレミアムに対応したらしく、
昼夜問わず、NTT、NTT委託業者から光プレミアムへの移行攻勢が!

今更何を、嫌がらせか!と思ったが、鬱陶しいし、固定費を削減したいのは山々なので、
ここは折れて、光プレミアム+ひかり電話に移行することに。

申し込みし、約1週間後、業者が回線工事に。
回線工事と言っても、Bフレッツ用のVDSLモデムを撤去し、
光プレミアム用の
・VDSLモデム
・加入者網終端装置(CTU)
・ひかり電話対応VoIPアダプタ
の3台を設置するだけ。

設置するだけなら、高い工事費払わんでも自分でするがなと思ったが、
外で何か設定してる様だ。

設置後は、ひかり電話は普通に使えるし、
ネットもインストールCDに沿ってプロバイダー設定を行えば問題なし。

ひかり電話は、通話料が安く、固定費も安いのが魅力だが、
欠点と言えば、停電になれば使えないことですかね。

殺人鬼が電源を切断し、警察への電話が繋がらない!と言った妄想は、
テレビの見過ぎでしょうか!?(笑) まぁ今時、携帯だよな^^;

それにしても、ひかり電話にする為だけに、機器が3台に増えてしまったなぁ~
コンセントが3つも必要だ!
設置方法、無線LAN有無、ひかり電話有無で3台になるのが分かるが、
そりゃNTTの都合で、それをユーザーに負わせられてもねぇ。

それとCTUが何だか邪魔...
役割的には、最近購入した無線LANルーターWR8300N(過去ブログ)と変わらんし。。。
機能的には、劣ってるしooo
IPv6の為に必須だそうだが、何だか胡散臭い商法で壷を買わされた気分OOO

テーマ:通信・回線・サーバー - ジャンル:コンピュータ

【2010/09/07 22:44】 | PC&周辺機器 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<競馬伝説Live!「32S団体戦」 | ホーム | マクドナルドのフードストラップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/384-ccba0b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。