スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
更なる快適性を求めて
リビングパソコンAspireRevoにブルーレイを取り付け、
やっと思い描いていた通りに構築できたかな。

画面出力は、
・HDMIケーブルでテレビの東芝REGZA 32R9000
使用頻度は、
・主は競馬伝説専用
・共有フォルダを作成して、ファイルサーバー
・ブルーレイプレイヤー
・過去に録り貯めたTV番組の再生。現在はREGZAに繋げたHDDに録画。
と言った所でしょうか。

ブルーレイやTV番組の動画系は、やっぱ大画面のテレビで寝転んで観たいもんだ^^
ただ、競馬伝説をテレビで操作すると、解像度を適正化(1360×768)しても、
離れていて文字が見えんがな。歳かの~

なので、メインパソコンからリモート接続し、遠隔操作。
ただこれも問題あって、メインパソコンを起動しなければならない。
更に有線LANを全て1000Mに置き換えてても、
動きのあるフリレ中はやっぱ重たく、チャット困難な情況。。。

現状

煩悩の趣くままストレスフリーを目指してるんで、ここは改善しないとね^^;

で、改善案はHDMI切替器で、テレビとディスプレイに切り替えて出力することに。
動画系はテレビ、競馬伝説はディスプレイに。

案1

案の様な構成だとHDMI切替器1台で済むんだが、
2入力から2出力できるタイプは、1万円弱とチト高め。
それにメインパソコンからテレビへの出力は要らんし。

4入力2出力HDMI切替器:DN-HDMI423(Amazon.co.jp

案2

次の案は、2入力1出力と、1入力2出力の組み合わせ。
これなら切替器2台合わせても6千円弱と安い^^

2入力1出力HDMI切替器:BSAK201(Amazon.co.jp
1入力2出力HDMI切替器:THDSP12(Amazon.co.jp

普通ならここで決定になるんだが、もう一捻りして更に安く仕上げたい!
何と、2入力1出力のBSAK201を改造すると、1入力2出力になるんです!
2台合計4千円強と、最初の案から半分以下だ^^

工作魂にも火が付いたので、最終案で決定!早速2台購入。

BSAK201

改造は、
1)底の●型ゴムを外すと、+ネジが現れるので4個全て外し、本体を分割。
2)基盤の上側2ヶ所に存在する、ハンダ付けされている3ミリ程のダイオードを外し、
  逆方向に再度ハンダ付けすれば完了!

不器用でも、ダイオードを飛ばして無くさなければ、楽勝作業^^
「ダイオードを飛ばして」の部分は実話(笑)
無くさんで良かった良かった^^;

(注意)
どう見ても保証対象外の行為なので悪しからず。
また改造で接続機器に不具合が出たとしても自己責任で!

改造後、確認するとAspireRevoからの入力を、
テレビとディスプレイに問題なく切替可能でした^^

いやぁそれにしても、改造を思いついた人は凄いの~
普通は分解はせんし、たとえ分解しても、
ダイオードを逆にすればOKなんて分からんし^^;
学校で回路学んだはずなのにサッパリ役に立たんわ^^;;

しかしこれでやっと、ストレスフリーの環境完成じゃ^^

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2010/07/08 02:26】 | PC&周辺機器 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年も安満地へ | ホーム | 競馬伝説Live!「続・夏休み」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/372-f330e6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。