スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
新型プリウスのブレーキ問題に思う
トヨタの屋台骨を支える新型プリウスにブレーキ問題が発生してるそうで。
テレビ、新聞を見る限り、トヨタの言い分は、
「ブレーキが瞬間的に効かないが欠陥でなく、感覚の問題」と来たもんだ。

ブレーキの効きが甘い車は聞いたことあるが、
瞬間的だとしても効かない車って初めて聞いたわぁ・・・
それも段差を乗り越えた時や、低速時、
正にブレーキを踏んだ瞬間に止まらなければならない状況で効かないなんて。。。
そんな状況が起きるとパニクって、
ブレーキペダルからアクセルペダルへ踏み間違えることもあるだろうに。

現在ではこの問題を改善したと言うが、
話が大きくなる前なら、販売分を無料点検サービスで逃げれたんだと思うが、
こうも大きくなって、慌てて記者会見した割には、
飄々と「感覚の問題」と言い放つ辺り、正に「慢心」と言う言葉がお似合いですな。

赤字だと言って部品メーカーへコスト3割減要請した割には、
役員3割削減したやら、役員報酬3割減も聞きませんが、これまた・・・

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

【2010/02/06 01:25】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<一瞬アレかと | ホーム | 競馬伝説Live!「27S8月4週報告」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/329-22dbad2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。