スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ギア抜け
ついに広熊のアルファロメオ 147JAFのお世話になりました。

昨日のセレスピードエラーの完治を祈りつつ、
ドライブで確認じゃと思ってドライブを開始。
しかし、ドライブを開始して直ぐの商工センター(広島の人しか分からんと思うけど)で、
2速から3速に上げた際、何故か4速に入りギアを噛んでない様子。
「あら?!」と思ってシフトダウンを行うが、受け付けられずに、
そのまま滑走しながら信号で停止。
昨日とは違う現象に「こりゃいかん」とエンジンを切って再度セルを回すが、
今度はセルが回らず。もう最悪~~~

「動けー!!」と思いながらシフトを操作してもニュートラルのままだし、
セルをON、OFF繰り返しても、回る気配無し。

幹線3車線のど真ん中で止まり、焦るやら、渋滞するやらで、
皆さん、ご迷惑をおかけしました。 m(_ _)m

そして車を路肩まで押してくださった方々、
ありがとうございました。 m(_ _)m

JAFに来てもらい、「車を見ましょうか?」と言われたけど、
たぶんセレスピードは見ても分からんじゃろうと思い、
運良く近くにあったディーラーまで牽引してもらいました。
お世話になりました。 m(_ _)m

で、ディーラー(アルファロメオ広島)で見てもらうと、
エラーログから、クラッチストローク(定格28ミリ?)が広がり過ぎているとのこと。
クラッチの磨耗から広がったようだと言うことで、調整してもらいました。
ありがとうございました。 m(_ _)m

それにしても昨日のセンサーといい、今日のクラッチといい、
セレスピードってデリケートなのねぇ。ラテン車なのに(笑)

調整してもらって、そのままドライブに出掛ける勇気はないので(笑)、
「今度こそ大丈夫なんかぁ?」と思いながらJAF圏内の市内を、
いろいろ試しながら走りましたが、
今日はエラー発生せず。う~ん、完治したのかな?
昨日も同じ事言っていたな(笑)

来週こそドライブに出掛けて、完治確認じゃ~!!!

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

【2007/01/08 23:30】 | Alfa 147 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小康状態 | ホーム | セレスピードエラー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/30-43fbd9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。