スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Bluetoothマウス購入
sofmapでネットブックlenovo ideapad S10eを購入した際に得たポイント、約9千円分。

欲しかったネットブックを購入したんで、特に次に欲しい物は無かったんですが、
9千円も寝かすのも何なんで、有ったら便利、面白そうな物を買うことに。

候補にポータブルDVD、ワンセグチューナー等々挙がったが、
まず購入しようとしたのがワイヤレスマウス。

布団に包まれながらネットブックを使っていると流石にマウスの出番はなし。
持ち疲れたり文書作成時にはサイドテーブルに置き、
その際はタッチパッドは使い難いんでマウスを繋げるんですが、
USBを再々抜き差ししてるとUSB端子が損傷するのはLet'sNoteで経験済み。
そうなる前にワイヤレスマウスなら問題解消でしょうと、いろいろと検討。

メーカー独自規格物なら2千円台であるが、レシーバーがスティックタイプ。
これだと、出っ張りが邪魔だし、引っ掛かってUSB端子の損傷の可能性あり。
レシーバーが極小サイズの物だと、ちょっと高いが4千円台から。
高いが自動的に選択肢はレシーバーが極小サイズの物へ。

しかしここで問題に気づく。S10eにはUSB端子が2口しかないことを。
1つはメモリオーディオの転送・充電用に空けておきたいし、
もう1つは更なる快適性を求めて無線LANのIEEE802.11nを付けたいし。

S10eと最後まで競ったMSI U100 Vogueを選んでいたら、
USB端子3口にIEEE802.11n(Draft 2.0)と全く悩むことはなかったんだが。

まぁ悔しがっても仕方が無いし、まだBluetoothがあるじゃんと思い直し、
今度はBluetoothマウスを検索。

しかし、Bluetoothマウスって全然種類ないねぇ。
有っても、安くて5千円台から。レシーバーも付いていないのに。
まぁ普通だったらBluetoothマウス買う必要ないから、売れないんでしょうねぇ。

3万円台のネットブックに高額マウス、吊り合わねぇ~と躊躇してると、
ネット記事でプリンストンから4千円を切るBluetoothマウスの発売を知る。
新発売で値段がまだこなれてないが(当たり前だ!)、
4千円を切るなら許せるかな。なんせ9千ポイントの大金持ちだから(笑)
早速、予約して購入。

色はS10eに合わせて白が欲しかったが、
ブラック、ブルー、シルバーの3色しかなく、無難に黒を選択。
購入したのが、これ。

PSM-BT1  Princeton PSM-BT1

Bluetooth機器を扱うのは初めてだったので、どうやって接続するんだ?と思ったが、
説明書一瞥、サクサクと簡単に接続。
一番心配してたマウスと本体との相性も問題ないようだ。
これで合っていなかったら、「何の為のBluetoothだ!」と、
ケチョンケチョンに文句を書きまくっていただろうが(笑)

買う前から写真で気づいていたけど、掌が乗る部分は光沢仕様。
指紋が気になる人は気になるだろうけど、広熊には関係なし。

スペック的には、今時のレーザーでなく光学式。
いたって普通の2ボタンホイールマウス。
まぁ普段使っているマウスも普通だし、これまた問題なし。

重さは台所の計量器で計ったら、単3乾電池2本込みで105g。
普段のマウスと比べると重いが、重すぎると感じることもなく問題なし。
逆に、変に浮くことも無く良いんじゃない。

スリープモードは5分で入るようだが、
説明書には「ボタンクリックで復帰する」と書いてあるが、
クリックしなくても普通に動かすと復帰するんだけど。。。

使用時間は114日らしいが、これっばかりは直ぐに分からんので、切れ次第報告。

ざっとレビューを書いたが、多機能でなく普通のマウスですが、
多機能を望んでいた訳でもなく、これはこれで十分満足。
デスクトップの時には気にならなかったけど、やっぱワイヤレスマウスは便利やね。
モバイル派こそ、ワイヤレスマウスだね。
但し、広熊にとってのモバイル派とは、
寝床とサイドテーブル間の寝床モバイル派ですが(笑)
【2009/04/19】
何の問題も無く使ってたんですが、急に頻繁した切断が発生。
どうも電池消耗によって電波が弱くなったようです。
そう言えば、マウスも青色点滅していたし。

電池交換したら元通りの動きになりました。
使用期間はメインで使って2ヶ月少々。
仕様の114日の半分程度ですが、
2週間程で切れるマウスもある中で十分持ったんではないでしょうか。

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

【2009/02/14 18:59】 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バレンタインデー | ホーム | 御守り購入>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/240-42ab4e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。