スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ルネッサン~ス!(その4)
ただ今、中毒的にハマッている「プロ野球チームをつくろう!」のプレイレビュー。

参照:ルネッサン~ス!(その1)
参照:ルネッサン~ス!(その2)
参照:ルネッサン~ス!(その3)

無事にレンタルコミックも返し、安心して「やきゅつく」モードに。
ここまで6年プレイしGMとしての方針は、

1.全ての基準において若いこと。
2.30以上のFA選手は泣く泣く引き止めない。
3.能力が落ちだした選手は、引退ではなく他球団での活躍の場を与える。
4.計算出来る投手陣の構築。
5.1~3番打者はスーパーカートリオ(古!)、気持ちはスモールベースボール。

一部偽弁が混じってます(笑)

戦略的には、年俸が高騰していない若手を年齢的に能力が落ち始めるまで使う。

戦術的には、1~3番で出塁し、併殺なしで塁を貯め、4番5番で還す。
その得点を先発投手が守りきる。
正しくカープ野球。美しい。

でも実際はホームランが出れば勝利、出なかったら負けの試合をしてるなぁ。
美しくない~

【反省、留意】
1.不要な設備投資を行わず球場増築を優先すべき。
2.トレードは選手対選手。
3.役割にあったスキルを身につける。
4.先発、SU、抑えには球種Aが必須。
5.選手は急激に成長しない。
6.選手毎に能力の上限が存在する。有名選手は上限が高い。
  巻物で確認することが出来る。
7.外国人選手は早熟タイプが多い。
  要求年俸を超えてでも容易な複数年契約は避ける。
8.収支のバランス。借り過ぎない by アコム(笑)。
  収支を月別に纏めたバランスシートを作成し破産を防いでおります。

そしてゲームとしての「やきゅつく」は、

【良】
1.「オーダー設定」で打順を組み直し、即「結果を見る」。
  単純ながらもトライ&エラーの心地良い循環で、試合がサクサク進む。
  1日あれば1年進めます。
2.収支が厳しく、安易な設備投資、選手獲得が出来ず、ゲーム難度を上げてる。
3.COMがゲームバランスの崩壊を防ごうと絶妙に調整している。
4.データ能力以上の働きをする選手を見つけ出しレギュラーで使い続けて育てる。
  これぞ育成の醍醐味。

【改善・要望機能】
1.オーダー設定並びに試合中、相手チームのデータを参照できない。
  トレード画面で相手チームデータを見れるが、それもトレード期間終了まで。
  知りたかったら一々書き出せってか!?
2.トレードの際、相手チームも現金で支払可能に。現金が欲しい~
3.アレキサンダーカップって何?
  それに甲子園を目指す高校野球じゃないんだから、負けたら敗退って・・・

ここまで書いてゲームを終えるような雰囲気をだしてますが、
2周目にも入ってないし、
インフレ年俸(初年度比較4倍)をどう乗り切るかも解決してないので、
まだまだプレイしまっせ~

2年続けて日本一となりCOMもドラフトで有力選手を絞りだしたので、
そろそろ育成の方に重点を置かないとアカンみたい。

7年目に続く。

テーマ:やきゅつくDSプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【2008/06/06 00:47】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「やきゅつく」7年度 | ホーム | レンタルコミック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/195-981b74aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。