スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
モディファイ記録:パラレルリンク & 代車 & セレスピードエラー
最近気になっていたAlfa147の後輪のバタバタ感(過去記事参照)。
気になりだしたら止まらん性格なんで、
こりゃぁ我慢してたら精神的に悪いと思い、落城です。

モディファイ候補の先頭に考えていた軽量ホイールは、
なかなか手頃のはなかったんで、
先ずはパラレルリンクを、
メンテナンスをお願いしているIGNISで交換。

パラレルリンク  CLOS パラレルリンク(Yahoo!オークション

交換の間、代車で借りたのがXsaraブレーク1.6。

Alfa147の前に同じブレークの2.0に乗っていたんで、
懐かしさで乗りっぱなし f(^^;;

Xsaraブレーク  (前歴車)

話が逸れてしまいましたが、
パラレルリンク交換後の感想を。

気になっていたバタバタ感が皆無です。
地面にピタッとへばり付く感じで、気持ちいいですね。
リアロアバーを入れてるような堅さを感じ、若干堅めかな?と思いますが、
これは走り込めば柔らかくなるんではないかと??
パラレルリンクとFSDとの組み合わせは文句なしです。

それと、広熊にとって良いか悪いか分かりませんが、
コーナリングスピードが上がってます!

取り付け前は、後輪のバタつきから前輪の入り方がバラついてましたが、
バタつきがないんでピタッと入れます。
また、脱出時は、前は揺れが収まってからアクセルを踏み込む感じでしたが、
その揺れがないんで癖で踏み込んでしまい、
普段と違うスピードにビビリ気味。

そのスピードに慣れようとしてる最中、出ちゃいました。
SELESPEED SYSTEM FAILURE

セレスピードってやっぱ、季節の変わり目にエラーが出ちゃいますねぇ。
今回は、走り出した直後にピーピーとエラーが出て、直ぐ消えるのと、
たまに出るシフトアップ不能の組み合わせ。

気持ちよく走ってたのに、もう最悪~

走りを切り上げ、ディーラーに。
セレスピードエラーだと、
ディーラーじゃないと解析できない部分があるからねぇ。。。

で、解析結果は、回転数センサーが怪しいらしい・・・
らしいってのは、セレスピードエラーは原因を特定しづらいそうで。。。

まずは回転数センサーの交換となってしまいました。
回転数センサーの交換だけで治ってくれればいんだが・・・

しかしパラレルリンク交換後に、故障とは懐が痛い・・・
追記
2007/11/24 その後のパラレルリンク

テーマ:AlfaRomeo - ジャンル:車・バイク

【2007/09/04 02:33】 | Alfa 147 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クラッチ回転センサー交換 | ホーム | ひかり電話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/135-48108ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。