スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
行ったぜ中国(三日目、最終日)
北京市内の通勤ラッシュ時は車が全く動けなくなると言うことで、
通勤ラッシュ前に観光へ(眠い~)

まずは天壇。皇帝が天帝を祭る儀式の場らしい。

天壇

建物の土台は3段構造になっており、
各層の壁には一定間隔で龍の頭が突き出てるんですが、
口に穴が。

龍

これは上の層に溜まった雨水の排出口。
デザインだけでなく機能を備えてるものって、
広熊は好きだなぁ~

次に訪れたのが胡同。昔ながらの民家が残る地区。
ラストエンペラーの溥儀も3歳まではこの地区で住んでいたらしい。
観光三輪自転車に乗って細い路地しかない地区の中へ。
町並みはまるでカンフー映画を見てるような感じでしたね。

そして次に本日のメインイベント、故宮(紫禁城)へ。

百万人も入れると言われる天安門広場を通り、
目の前に現れたのは、テレビでは見慣れた天安門。
ただ、大きさはテレビ以上にインパクトがありましたなぁ。
天安門

天安門をくぐり抜けるとそこは故宮。
ガイドさん曰く、
「全てを見ようとすると3日かかりますので、要所だけ紹介します。」と、
言ったけど、歩けど歩けど故宮から抜け出せません。
南の天安門から入って2時間後、やっと北の神武門へ。
まぁようこんなでっかい宮殿を造ったもんだわと呆れてしまいました。

故宮が最後の観光となり、疲れ果ててホテルに戻ると、
直ぐにマッサージを呼ぶことに。

昨日に引き続き、ムフフなことを期待していたけど、
残念ながらこれまた何も発生せず、痛気持ちいい~に終止。
これだったら日本で調べてから行けばよかった。反省。

ただマッサージを受けた後からはもう眠気に襲われ、爆睡~

爆睡と言いながら最終日は朝の帰国の為、なんと朝5時起き。
大連経由で広島には昼過ぎには帰っておりました。

中国旅行の感想としては、
広大な土地と皇帝の権力の巨大さに、驚くやら呆れるやら。
今回は団体行動だったんで、今度行く機会があれば自由行動で行ってみたいな。
ディズニーランドをパクった石景山遊楽園とかに。
あっ、もうパクってないか(笑)

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

【2007/06/02 10:16】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ポルシェが、当たる。 | ホーム | 行ったぜ中国(二日目)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://diaryhirokuma.blog76.fc2.com/tb.php/103-2dd8a6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。