スポンサーサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
そば吉アルパーク店
今回、アルパークで晩飯を食う事に。

アルパークで食事をする際、よく利用するのが北館にある「そば吉」。

ファミリー向けのチェーン店らしい手頃な値段設定だが、
らしくないのが、天婦羅。
ありがちな唐揚げっぽい天婦羅ではなく、ちゃんとした天婦羅で美味しい^^
冷そばの大盛(1枚追加)も+50円と、超良心的@@
肝心なそば自体は値段相応、硬さも柔らか目と好みではないが、
冷水をしっかり切って出す辺り、
天婦羅もそうだがチェーン店レベルではないわぁ。

ただ、料理は良いのだが、毎回訪れてガッカリさせられるのは接客で。。。

ありがちだが、店員が中に篭って喋り込み、
呼んでも聞こえず、声を張らんとアカンかったり、
注文を聞いて復唱したにも関わらず、注文が抜けていたり・・・
何の為の伝票やら・・・

店長、しっかり教育しろ!
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2011/06/02 00:27】 | そば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日の晩御飯
年度末に向けて徐々に帰宅時間が遅くなる中、
寒さは増すばかり。

そんな夜の晩御飯は、
出雲そば「大黒屋」の「天ぷらそば定食」。

天ぷらそば定食


いつもは「ざるそば」を注文するんですが、
流石に寒すぎで、温そば。

でも美味しいわぁ~

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2008/02/20 01:22】 | そば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今晩の晩飯
今日も遅めの晩御飯。

今日は無性にそばが食いたくなったんで、
いつもは飲んだ締めに行く「大黒屋」へ。

そして「ざるそば大盛」。

ざるそば


腹も満たしたし、今夜は熟睡だな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2007/12/04 00:43】 | そば | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
そば食べ歩き 水無月編
昨日の足立美術館探訪後、広島への帰路。
ただ単に帰るだけでは面白くないんで、
いつもの奥出雲ドライブの様にそば食べ歩きを開始。

まずはよく行く「山県そば」(島根県仁多郡横田町大字大呂515)へ。
いつもは最後に寄るんで満腹ですが、
今回は最初なんで腹ペコ。で、注文は割子定食(750円)。

割子定食

割子、古代米、しし汁、更におかず一品と、
食べ歩きには向かないボリュームです(^^)

相変わらず美味しいそばを食べた後、
次に訪れたのは「奥出雲玄庵」(島根県仁多郡奥出雲町八川三井野3115-2)

1度訪ねたことがあるんですが、その際はそばが切れて打ってる最中。
1時間待ちって言われ「後でまた来ます~」と、
返答してから1年ぶりの訪問です。後が長いこと長いこと(笑)

と言う事で初食ですが、注文は「十割そば」(900円)

十割そば

かなり歯応えのあるそばでしたが、硬めが好きなんで許容範囲。
ここの店の良い所は、蕎麦湯が湯桶ごと出てきたこと。
蕎麦湯好きの広熊は飲み干してしまいました。
そばよりも美味しかった~(笑)

初っ端の山県そばでは食べすぎ、玄庵では蕎麦湯を飲みすぎ、
残念ながら食べ歩きは2軒で終了~

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2007/06/11 01:38】 | そば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今週も出陣
先週に引き続き今週もフィリピンパブへ(過去記事参照

1本の「来なさい」メールで、
「ホ~イ!」と行ってしまう自分に呆れながら、
楽しんできました。

流石に平日で明日も仕事なんで、
ラストまでは居れず、残念無念。

ただ、恒例の締めは行ってきました。

大黒屋


今日は珍しく出雲そば「大黒屋」(広島市中区銀山町5-3)のざるそば(630円)。
つくづく「そば」が好きなんだなぁと思う今日この頃。

ざるそば

味のほうは酔払っているせいか、
遠路はるばる行く奥出雲の方がやっぱ美味いなぁと思ってしまったけど、
量、味共にえぇ感じやし、
広島市内で出雲そばを食べれる店は限られるんで、
これからも通いたいなぁ。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

【2007/04/13 00:28】 | そば | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。